【研修プログラム リニューアルのお知らせ】
ANA流 医療現場の接遇マナー研修

2024年7月1日

大変ご好評いただいております「医療現場の接遇研修」は2024年10月1日のご受講分より「ANA流 医療現場の接遇マナー研修」にリニューアルいたします。

ベーシックコースでは客室乗務員が機内で実践している取り組みをヒントに考案した 「対応力を高める4ステップ」を活用し、短時間で信頼関係を築く力やコミュニケーション力を高めることができます。
アドバンスコースでは患者様・ご利用者様の満足度を高めるため、対応力とスタッフ同士のコミュニケーション力向上のポイントを学び実践につなげます。 

「対応力を高める4ステップ」とは

「対応力を高める4ステップ」とは

ANAの客室乗務員をモデルにしたサービス工学に関する研究(※)を基に「対応力を高める4ステップ」を考案しました。

変化する相手の状況を「観察」し、相手の背景や心情を「想像」し、「行動」に移し、相手の反応を「確認」する4つのステップのサイクルを回すことで相手のニーズに応えることができます。

この4ステップと「実践的なマナー」を組み合わせたプログラムで“マナーの型”だけを学ぶのではなく、マインド&スキルの両面から「相手と短時間で信頼関係を築く」ことのできる人材育成を目指します。

※「客室サービスでのおもてなしとは何か―サービス工学を基に客室乗務員の行動と内面を探り人材育成に生かす」原辰徳(2017)
季刊誌『ていくおふ』147号、pp.32-39を基に当社独自作成

 【講師派遣】

2024年9月30日ご受講分まで  「医療現場の接遇研修」
2024年10月1日のご受講分より 「短時間で信頼関係を築く ANA流 医療現場の接遇マナー研修 ベーシックコース」
「実践力と対応力を磨く ANA流 医療現場の接遇マナー研修 アドバンスコース」

 

 【公開講座】

2024年9月30日ご受講分まで 「医療現場の接遇研修ベーシックマナーコース」
2024年10月1日のご受講分より 「短時間で信頼関係を築く ANA流 医療現場の接遇マナー研修 ベーシックコース」

 

2024年9月30日ご受講分まで  「医療現場の接遇研修 トレーニングコース」
2024年10月1日のご受講分より 「実践力と対応力を磨く ANA流 医療現場の接遇マナー研修 アドバンスコース」

 

2024年9月30日ご受講分まで  「医療現場の接遇研修 2日コース」
2024年10月1日のご受講分より 「ANA流 医療現場の接遇マナー研修 (2日間)」
ページトップへ戻る