教育・研修 ヒューマンエラー対策

公開講座
オンライン公開講座

【ステップアップ】
ヒューマンエラー対策研修
仕組みコース

「仕組みでエラーチェーンを切っていく」
ANA整備部門の中で現場と一緒に仕組みを作ってきた
経験とノウハウをお伝えいたします。

安全・安心な組織になっていくためには「確かな仕組み」と「誠実な行動」の両輪が必要です。多くのヒューマンエラーは現場で発生していますが、それはエラーをした個人の問題だけではなく、エラーを起こしやすい仕組みそのものに要因がある場合があります。
現場がエラーを起こさないための仕組み作り(未然防止策)のポイントと、安全・安心な職場作りに不可欠なリスク管理と、安全文化の醸成に必要な要素についてお伝えします。

公開講座の日程・お申し込み

仕組みコースの特長

  • ANA整備部門の中で、現場と一緒に「仕組み(未然防止策など)」を作ってきた講師陣の経験をもとに作られた実践的な内容です。

  • 「仕組み」を作る担当者が、ヒューマンエラーを防ぐ重要なカギを握っていることを認識し、自らの役割の大切さを学びます。

  • ヒューマンエラーは、現場で発生します。しかしその要因は、「仕組み」を作る担当者(管理・計画者)によって作り出されていることが多くあるのです。
    「仕組み」を作る担当者が「仕組み」に欠陥を入れないことが重要であることを理解します。

  • ヒューマンエラーを起こしにくい様々な「仕組み(未然防止策)」を具体例やワークを交えて習得します。

ヒューマンエラーの防止には、「仕組み」と「行動」の両輪が必要でどちらが欠けてもヒューマンエラーを防止できないことを学びます。

仕組みコースの特長
仕組みコースの特長

コースの概要

ヒューマンエラーの防止を、現場・個人任せにしていませんか?
エラーを防ぐには、エラーを起こさない「仕組み」が重要であることを具体例とワークを交えてお伝えします。

対象者 公開講座『基礎コース』(または『オンライン 公開講座基礎コース』)の修了者に限ります。
第一線で従事される方や顧客対応する方などを支え、手順書作りや職場の仕組み作りなどに携わる方や現場管理層の方
※同業他社の方のご受講はご遠慮いただいております。
受講者の主な業種  情報通信、運輸、医療・福祉、金融・保険、製造業など
実施時間

公開講座:10:00~17:00(休憩時間を含む)
オンライン公開講座:13:30~17:30(休憩時間を含む)

※諸事情により開講時間を変更する場合がございます。

定員

公開講座:20名
オンライン公開講座:24名

※定員に満たない場合は、開講できない場合がありますことを予めご了承ください。
この場合は、弊社より直接ご連絡いたします。

受講料金

対面
一般料金:
・2024年3月31日実施分まで52,800円(税込)<本体料金:48,000円>
・2024年4月1日実施分より58,300円(税込)<本体料金:53,000円>

オンライン
一般料金:
・2024年3月31日実施分まで38,500円(税込)<本体料金:35,000円>
・2024年4月1日実施分より44,000円(税込)<本体料金:40,000円>

※ANAカード(クレジット機能付)会員様は、ANAカードで決済いただくと200円(税込)につき1マイルたまります。
詳しくは「各種サービスのご案内」をご覧ください。

※マイルを使って研修をご受講いただく場合、会員ご本人様、会員の配偶者・同性パートナーおよび2親等以内のご家族が対象となります。

備考

ワークを含む座学
ANAグループや他業界での具体例の紹介、
実際の手順書作りのワーク等を通じてヒューマンエラーを「仕組み(未然防止策など)」で防ぐ重要さを
お伝えするとともにそのベースとなる「リスク管理」や「安全文化」についてもお伝えしていきます。

ご注意
※講義の録音・撮影はご遠慮願います。
※テキストは会場にてお渡しいたします。(講座受講以外の方へのテキスト販売は行っておりません。)

仕組みコースの基本プログラム(抜粋)

はじめに

エラーは「仕組み」と「行動」の両輪で防いでいくことの重要性をお伝えし、仕組み(未然防止策など)を作る担当者が陥りがちなエラーがあること、そのエラーの性質などを理解していただきます。

安全文化を構成する
四つの要素
「仕組み」と「行動」でヒューマンエラー対策を実践し、どんな文化をもつ組織とすべきなのか、目指すべき姿を航空界の事例でご紹介します。
エラーを起こさない
仕組みづくり          
単に「仕組み」を作っただけでは皆が進んで「行動」してくれるとは限りません。
「守りやすいルール」「皆が気付きを報告したくなる仕組み」等の「行動を支える仕組み」も必要です。

利用システム

Zoom(Zoom Video Communicatios 社提供)
推奨される環境はこちらをご確認ください

利用システム

受講環境についてのお願い

受講する場所でのオンライン受信ができるインターネット接続の環境を確認ください

ご用意いただくもの

  • カメラ付きパソコン ※外付けのカメラでも可
  • マイク付きイヤホン

研修プログラムにより事前にご用意いただく必要があるものは別途お知らせします

当日のお願い

  • カメラはONにした状態でご受講ください
  • 当日講義に集中できる環境下でのご受講をお願いします

担当講師について

整備部門出身の講師が、安全文化醸成のための知識と経験を駆使して、
安全への確かな視点とスキルをもった人財の育成をサポートします。

講師陣は全員整備部門出身者で、自らがヒューマンエラーに関する実務を体験し、見聞きしているからこそ、実際に起きた事例や経験した事例をより正確かつ真剣に説明することができます。だから航空業界の事例であっても分かりやすく、受講者の皆様は自分の職場や事象に置き換えて考えることができるのです。

担当講師

取引実績

実際に導入いただいているご担当者様のインタビュー記事や事例をご紹介しています。

開催スケジュール

本公開講座のお申し込みは、以下スケジュールよりご希望日時のお申し込みボタンをクリックし、「公開講座のお申し込み」ページに遷移ください。

「講師派遣」型(貴社指定会場)での研修も可能です。

講師派遣

本ヒューマンエラー対策研修の公開講座『仕組みコース』の内容で、貴社指定の会場で集合研修を行う「講師派遣」型の研修も実施可能です。公開講座にご参加いただいた方々から、「今まで受けたヒューマンエラーの研修の中で一番よく理解できた」「他部門でも研修を受けるべき」との後押しをいただいて、講師派遣数も年々増加しています。以下のお申し込みフォームやお電話からお気軽にお問い合わせください。

教育・研修のお問い合わせ

9:00〜18:00(土・日・祝・年末年始を除く)

ヒューマンエラー対策のプログラム一覧

講師派遣・オンライン講師派遣

公開講座・オンライン公開講座

e-Learning(オンデマンド)

教育・研修でお悩みなら
ANAグループの私たちにお任せください

ANAビジネスソリューションの
最新情報をお知らせします

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

各サービス資料などを
無料でダウンロードできます

教育・研修に関するお問い合わせ

9:00~18:00(土・日・祝・年末年始を除く)

サービスラインナップ

ANAビジネスソリューションが提供するサービスについて紹介します。

実績・事例紹介

当社サービスを導入いただきましたお客様のインタビュー記事や事例をご紹介しています。

企業情報

代表メッセージや沿革、アクセスマップなどの企業にまつわる情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る